FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

考える人

皆さんこんにちは。最近、読んだ雑誌にこんなことが書いてありました。

サービス業とは、「100-1=99」ではなく、「100-1=0」となる仕事だ!

この表現から何を感じますか? うーむ
99の満足は 1つの不満足でゼロになる ということを表現したものですが、
サービス業とはクオリティ(質)を追求するところに楽しさがあり、
クオンティティ(量)の追求に将来はないように思います。



さて、本日は 考える人 についてお話したいと思います。
当社のケースですが、どうもうまくいかないなあと思っていても、
そのやり方を続けてしまうケースが非常に多いように思います。
今のやり方を止めて、新しいやり方で取り組んでみる、
単純ですが、これがなかなか難しいようです。うおぉぉおぅ


当社の社員を見ていても、どうもうまくいかないなあと言いながら
毎日同じやり方を繰り返し続けていたので先日、
アドヴァイスという大義名分を用い、口を挟んでみました。

その時のやり取りはこんな感じだったと思います。


A:お客様の来店日時が決まっている時に物件を準備して
  いるんですけど、どうもうまくいかなくて…

私:じゃあ、準備するのをやめてみたら?

A:それだともっと状況が悪化するような気が…
  
私:逃したくないという気持ちはわかるが、
   知らず知らずのうちにお客様の要望ではなくて、
   自分の都合を優先させてしまっているのでは?


かいつまんでお話すると大体こんな感じだったと思います。
普段であれば、すぐ気が付くと思うのですが、悪循環に陥った時は
ハードルが高く感じてしまうのかもしれません。

私であれば、お客様とじっくりお話出来るように
連絡事項、トイレ、名刺の準備などを済ませておきます。
要はベストコンディションでお迎えすること ファイト
当然ですが、その時間に事務所で待機しておく、
まあどれも当たり前のことではありますが。


行動する前に少し考えてみる


こうアドヴァイスをすると、どう考えたらいいかわからないという
正直な答えが結構な確率で返ってきます。
考えることは非常にエネルギーを要することですし、大変だと思います。

私流ですが、どう考えたらいいのかわからないのであれば


今やっていることを疑ってみる


最善の策だと思っていては、他の策は浮かばないだろうし、
マンネリ化を招くことに他なりません。


変化は進化とも言えますが、
周りと同じことで安心するのではなく、
他と違うことを誇りに思えばいい。


ブログは強制的に頭を使って考えるのでオススメです。グー



※最後までお目通しいただき、ありがとうございました。
  次回は、美人は得なのか? についてお話したいと思います。

☆皆さんのクリックによってこのブログは支えられております。
  また読んでもいいかなと思われましたら、1クリックお願いします。
     ↓             ↓
   にほんブログ村 経営ブログへ



[PR]新品の家具家電レンタル「借りたいくん」で、
どんなアパート・マンションも家具家電付き物件に大変身!





テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

雑談担当

Author:雑談担当
アローズ不動産㈱ 代表取締役
1976年生まれ。20代前半は
フリーター生活を送り、
約8年間の会社員生活後、
2007年に不動産会社を開業し、
現在に至る。

雑談担当の検索エンジン
カスタム検索
アクセス(2009.2.2~)
リンク
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログランキングに参加中
にほんブログ村 経営ブログへ
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
フリーエリア
RSSリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。