スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原因と結果の法則

皆さんこんにちは。最近、頻繁に訪問している
ブログがありまして、それは

「 両手のない猫 」チビタと愉快な仲間たち

でして、トップ画面にあるYou Tubeをよく見ております。
注)音が出ますので、仕事中の方はご用心。

皆さんご覧になって何か感じたり、思うことはありましたか?
もし自分や親しい人がこの猫のような状態だったとしたら…

目頭が熱くなります。反面、生命の尊さや強さも感じます。
1日の大切さを改めて考えさせられました。



さて、本日は 原因と結果の法則 についてお話したいと思います。
この法則は、ジェームズ・アレン という人がまとめたものでして、

よきにつけ悪きにつけ心の中の 「思い」 が原因となり、
環境や健康と病気、成功や失敗、富や貧困、喜びや悲しみ
といった結果をもたらすといったことを表現しております。


つまり、今の環境という結果は過去の自分の考えが原因している
ということではないかと思います。

毎日が楽しい、逆に楽しくない、充実している、充実していないなど。
楽しい、充実しているケースは能動的な人に多く、
その逆は受動的な人が多いように感じます。

私は3年、5年、10年後の自分がどう在りたいか考えたところ、
まず健康で在りたいと思い、毎日歩くことから始めてみることにしました。
特に健康に不安があるわけではないのですが、毎日車での移動ばかりで
体を動かしたいなと思ったことがキッカケです。


今は、毎日携帯電話の機能にある歩数計を見て、
今日は良く歩いたなとか、昨日より歩いていないなとか、
確認することが習慣になりました。

歩いていると、景色や人が目に入ってくるのですが、
と同時に自分自身と対話していることに気が付きました。

そういえば、あの大家さんは最初冷たかったのに
今はアローズ不動産と契約して下さって有難いなとか、
あのお客様は、また知人を紹介してくれたなとか、
10~15分という短い時間ではありますが、振返ることが
出来ているように感じます。


今後、3年後5年後の結果は今の努力の集合体なのかもしれません。



※最後までお目通しいただき、ありがとうございました。
  次回は、能力を高める についてお話したいと思います。

☆皆さんのクリックによってこのブログは支えられております。
  また読んでもいいかなと思われましたら、1クリックお願いします。
     ↓             ↓
   にほんブログ村 経営ブログへ



スポンサーサイト

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

プロフィール

雑談担当

Author:雑談担当
アローズ不動産㈱ 代表取締役
1976年生まれ。20代前半は
フリーター生活を送り、
約8年間の会社員生活後、
2007年に不動産会社を開業し、
現在に至る。

雑談担当の検索エンジン
カスタム検索
アクセス(2009.2.2~)
リンク
カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
ブログランキングに参加中
にほんブログ村 経営ブログへ
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
フリーエリア
RSSリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。