スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社長と経営者の違い

皆さんこんにちは。今回は、橋の向こうには何があるのか?を
予定していたのですが、急遽書きたいことがあるので
タイトルを変更しました。特に理由はなく、単なる思いつきですけど。kao02


つい先日の話ですが、本屋さんに立ち寄った際に
立ち読みをしていて気が付いたことがあるのです。 えぇ


本のタイトルが社長の○○○、経営者の○○○とか
いろんなタイトルがあるのですが、なぜ

社長と経営者という2つの呼び方があるのだろうか?

と、ふと思ったのです。 jumee☆whyL


そこでまず調べてみよう!と思い、ヤフーで調べたところ

             社長とは↓
          社長についての解説

             経営者とは↓
          経営者についての解説


私には読んでも正直、違いがわかりませんでした。 汗;
なので、イメージしてみました。
社長ときいて思いつく人物、経営者ときいて思いつく人物。


私なりの解釈ですが、

社長とは、視野が会社単位で会社全体をみている人

経営者とは、視野が社会や世間で社会全体をみている人

と思うのです。


今の段階では、これが精一杯の私の答えです。
私が35歳、40歳になった際には答えが変化しているとは思いますが、
いずれにせよ デキル経営者を目指さねば! と考えております。


私は起業してまだ1年と8ヶ月ですが、

営業力と経営力は別次元のもの

ということに気が付きました。
つまり、現場の戦術と会社全体の経営戦略はまったく違うものだったのです。

経営はやってみないとわからないというのは事実でした。 うおぉぉおぅ

まさに、百聞は一験に如かず!



※次回こそ、橋の向こうには何があるのか?
  についてお話したいと思います。

☆また読んでもいいかなと思われましたら、1クリックお願いします。
  他の経営者の方々のブログも読めますよ。
     ↓             ↓
   にほんブログ村 経営ブログへ


スポンサーサイト

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

プロフィール

雑談担当

Author:雑談担当
アローズ不動産㈱ 代表取締役
1976年生まれ。20代前半は
フリーター生活を送り、
約8年間の会社員生活後、
2007年に不動産会社を開業し、
現在に至る。

雑談担当の検索エンジン
カスタム検索
アクセス(2009.2.2~)
リンク
カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログランキングに参加中
にほんブログ村 経営ブログへ
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
フリーエリア
RSSリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。