スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フリーター時代の俺 (後編)

皆さんこんにちは。早いもので、もうすぐゴールデンウィークですね。
何かご予定は立ってますでしょうか?

当社では社員と賭けをしておりまして、その結果次第で
ゴールデンウィーク休暇の日数が変動します。
果たして何連休になることやら… jumee☆whyL


さて、本日は前回の続編をお話したいと思います。


当時、会議は休憩室で行われていた模様で休憩室に入ろうとすると、
ドアの向こうから何かをすする音 がしました。

ズル~ズル~ 何だ?ん? もしかして、誰か泣いてる? 泣
入り辛いな~ どうしよう?  ん?

ま、まさか…

もしかして何か食ってる? jumee☆surprise1


部屋に入ると、数名がラーメン食べてました。先輩から、

「 食えば?中華丼もあるし!」

店長を始め、全員が何かしら食ってました。
私も特に中華丼が好きというわけではないのですが、
お腹が空いていたので、そそくさといただきました。
その後、帰ろうと思っていたら、そこから本格的に会議が始まりました。


結構、本格的でした。ほとんどがアルバイトさんだったのですが、
こうした方が良いのでは?○○君は、経費を無駄遣いするな!etc.

一番困ったのが、答えが出ない時に限って意見を私に求めてくるのです。
あちらを立てればこちらが立たず! しかし、
仕事中には見えない本音の部分が見え、聞けた良い経験でした。


その後のある日のこと、当時私は下宿生活をしていたのですが、 ヘーベルハウス
毎週木曜日と日曜日は なぜか、お風呂が使えない という
その下宿ならではの独自のルールがあった為、
銭湯に向かっていました。

銭湯が夜の10時までだったのですが、時間は既に9時前、
急がねばと少し自転車を漕ぐペースが上がっていました。 絵文字名を入力してください


その途中、どこかで見た人が!
そう、アルバイト先の例の年上の女の人だったのです。 キャサリン

呼び止められ、

「 どこ行くん?こんな時間に!」

と聞かれたので、銭湯です と答えたら、

「 私の部屋すぐそこだから、寄る?」

???もしかして俺、誘われてる? 照れる

いやいや待てよ!この人は先輩の○○さんと付き合っているはず!

先を急ぐのでまた!と言って立ち去ろうとしたら、

「 じゃあコーヒーだけ、ね?」

ん~困った、先輩と揉めたくないし、早くしないと銭湯閉まるし。
結局、部屋に行くか行かないかで30分近く押し問答してました。

とうとう我慢しきれなくなった俺は、ダッシュでその場を逃げ切りました。
次の日、アルバイト先に行くとその年上の女の人は
既に仕事に取り掛かっており、何事もなかったかのような感じでした。

しかし、それは プロローグにしか過ぎなかった のです。絵文字名を入力してください
そんなこんながありまして、今でも年上の女の人は少し苦手意識が
働きます。決して嫌いという訳ではないのですが、構えてしまうのです。

少し話が脱線しましたが、高校卒業後も様々なアルバイト生活は続き、
結局23歳になるまでアルバイト生活でした。


いろんな業種・職業を体験できたことが
他の社長には少ない私の強みかもしれません。



※次回は、ノルマ主義からの脱出 についてお話したいと思います。

☆また読んでもいいかなと思われましたら、1クリックお願いします。
  他の経営者の方々のブログも読めますよ。
     ↓             ↓
   にほんブログ村 経営ブログへ



スポンサーサイト

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

フリーター時代の俺 ( 前編 )

皆さんこんにちは。皆さんはアルバイトをされた経験がありますか?
私の最初のアルバイトは、小学校の時でした。

当時、私の実家ではみかんを栽培しておりまして、
毎週日曜日は朝早くから家族全員でみかん畑に行き、
夕方までみかん畑で過ごしたものでした。

※ この行為を 「 みかんもぎ 」 と命名しておりました。 みかん


私のアルバイト代は、コンテナ ( 箱のこと ) 1箱をみかんでいっぱいにすると
100円のカウントでした。1日で大体10~12箱の成果だったと思います。

その後も、みかんもぎ ではない季節は
海で潮干狩りをしてお金を稼いだものでした。

※この行為を 「 貝掘り 」 と命名しておりました。 あさり


その後、月日は流れ、高校に進学しました。
進学して2ヶ月くらいたったある日のことですが、

今の俺が働いたらいくら稼げるのだろうか?

と思い、たまたま通りかかったガソリンスタンドで
店員さんに声を掛けてみました。


ここで働くにはどうしたらいいんすか?

店員さんは

「 アルバイトしたいの?だったら履歴書を持って面接に来れば?
まあ、俺から店長に言っとくよ!」

う~ん、困った。 履歴書って何だ?
その店員さんに聞くと店員さんも困ってました。 jumee☆whyL

しばらくすると店員さんが

「 そうだ、イエローブック買えば?確か履歴書が付いてたよ!」

その足でコンビニへソッコーで駆け込み、アイコン名を入力してください
イエローブックなるものをゲットしました。

その日の内に履歴書なるものを記入し、
翌日、ガソリンスタンドを訪問しました。


結果は 見事、雇ってもらえました。キラキラ(オレンジ) ただし、見習いでしたが。
そこの店長さんから、

一生懸命働かんとクビにするぞ! 怒

と言われ、クビになったら格好悪いという意識が働き、
セッセと働いておりました。


最初は時給が580円からのスタートでしたが、1週間後に630円に昇給し、
1ヶ月後には650円、3ヶ月後は700円になっていました。
そして、半年経過した際には高校生で最高時給の750円に達していました。グー

時給がUPしたことは嬉しかったのですが、それ以上に
評価されたことが嬉しかった ことを今でも憶えております。
そして、大人達が会社で働くというのは大変なんだなと感じたものでした。


ただ、ガソリンスタンドの仕事は 本当に大変 でした。 汗;;
暑い日も寒い日も外でお客様をお迎えしなくてはいけませんし、
活気がないといけませんから、大きな声を出さなくてはいけません。

ガソリンを入れながら、車のガラスを拭いたり、灰皿を洗ったり。
時には車のオイル交換をしていて、ヤケドをしたり、
かと思えばクソ寒い日に洗車 ( 特につらいのが手洗い ) があったり。jumee☆faceA135

ただ、アルバイト先の先輩達と仲が良かったので、楽しくもありました。
私が一番年下(当時15歳)だったこともあり、非常によくしてくれました。

働き始めてから、半年くらいすると年上の女の人が数人入ってきて
仕事を教えることもあったのですが、
なんだか照れくさくて あまり近づけませんでした。 困った。


ブログを読んで頂いている方が男性なら分かって頂けると思うのですが、
15・16歳の時に19・20歳の女の人って緊張しますよね?
妙に 大人な女 って感じがして。

その女の人達は専門学校生だったと思いますが
学校の帰りに偶然出会って手を振ってくれても、 キャサリン
ペコリとするのが精一杯だったことを憶えております。照れる

時間の経過と共に親しくはなったのですが、
その後アルバイト先では私の知らない内にトラブルが多発していた模様で
店長から、 会議に参加しろ! と言われ参加したのですが、

そこには信じられない光景が…



※次回は、フリーター時代の俺 (後編) についてお話したいと思います。

☆また読んでもいいかなと思われましたら、1クリックお願いします。
  他の経営者の方々のブログも読めますよ。
     ↓             ↓
   にほんブログ村 経営ブログへ



テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

プロフィール

雑談担当

Author:雑談担当
アローズ不動産㈱ 代表取締役
1976年生まれ。20代前半は
フリーター生活を送り、
約8年間の会社員生活後、
2007年に不動産会社を開業し、
現在に至る。

雑談担当の検索エンジン
カスタム検索
アクセス(2009.2.2~)
リンク
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログランキングに参加中
にほんブログ村 経営ブログへ
blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
フリーエリア
RSSリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。